公務員(凡人)がセミリタイアを目指してみた

仕事に心を折られた猫好き公務員が、転職でしのぎつつ、何とか貯めた3,000万円を元手に、年度内の退職を目指すブログ

ビットコインの上昇への複雑な感情(なお、ノーポジ)

https://4.bp.blogspot.com/-2HGFveBBt1Y/WkR92oLErgI/AAAAAAABJVg/h6O11ZNXvigH0HgGwDEeN8inaC9FKRfQwCLcBGAs/s800/money_kasoutsuuka_b.png

ビットコインの上昇が話題

 ビットコインについては、一時期ポートフォリオに組み込んでいた時期もあったのですが、セミリタイアを目前にして、債権や高配当株に資金を移すに当たり、全て売却したため、現在はノーポジです。

 

 そんな中、1ビットコイン=1,000万円というような水準まで資産価値が上昇しているのを傍目で見て、色々な感情がないまぜとなった複雑な気持ちの今日この頃です。

 

羨ましいが・・・

 もちろんまず最初に抱く感情は、「羨ましい」「ホールドし続けていれば・・・」といった、羨望と後悔です。

 そもそも半減期や、ETFの承認等を踏まえると、2024年の上昇はある程度予見できていたため、なおさらそのように感じます。

 

 一方で、セミリタイアを達成し、今後は投資損失を、潤沢(?)な労働収入で補填することが出来なくなることを踏まえると、仮にホールドを続けたとしても、リスク(価格変動)の大きい商品に、それほど資産を割くことは出来なかったと思います。出来ても多くとも100万円とかだったと感じます。

 

 そうした個人的な前提に立てば、仮にそれが倍になっていたとしても、資産全体から見れば、たかが知れてますから、表現が難しいですが、今回の上昇については、「縁が無かった。」ような「諦め」の感情が大きいです。

 

セミリタイア後のポートフォリオについて

 セミリタイア前は、色々と妄想していましたが、もちろん予定通りにはなっていません。特に、金や仮想通貨、資源等のそれ単体では利益を生み出さない資産を組み込むか否かが悩みの種です。

 

 苦痛のない程度の労働収入が得られるようになれば、また見えてくるものあるかもしれませんが、ほぼ無職の今の判断力だと、キャッシュフローを生み出す資産に偏重してしまう予感がするため、積み立ては惰性で続けつつ、また時間をおいて考えようと思います。

 

 以上、本日もここまでお読みいただき、ありがとうございました。また後日お会いできれば幸いです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ にほんブログ村 その他生活ブログ FIRE(30代)へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

 フォローや、👆のリンクのクリックで応援いただけると泣いて喜びます!

 

誰にも見られないところでひっそりと愛読書を公開してみる試み

セミリタイア本

 

投資参考書

 

面接等仕事関係で、(程よく真面目な)愛読本を紹介する際の切り札

 

以下、完全に個人的な趣味